teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→


新着順:12/149 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

佐藤行衛ソロアルバム発売記念ライブ!

 投稿者:やまもと  投稿日:2009年 5月 9日(土)13時16分52秒
  通報
  佐藤さんのソロアルバムが発売になりました!
すでに韓国では店頭にならんでいるそうです。
日本での発売記念ライブを開催します。
会場でCDを販売しますので、どうぞ、よろしくお願いします。

会場  : 高円寺 ペンギンハウス
       東京都杉並区高円寺北3-24-8 みすずビルB1 TEL 03-3330-6294
時間  : 5月30日(土)18:30開場 19:00開演
料金  : 1,800円+ドリンク代
出演者 : 佐藤行衛(with 伊藤孝喜、矢野敏広)
       川口雅巳ニューロックシンジケイト
       ストーム

以下、アルバム紹介です。

韓国で初めて正式デビューを飾った日本人ロック・バンド“コプチャンチョンゴル”のリーダー、
佐藤行衛の初ソロ・アルバムは、全曲を韓国語で作詞作曲。
「愛しいあなた」、「故郷」、「最後の女」、「月下美人」など、叙情的かつ軽快な
アコースティック・サウンドを遺憾なく発揮したフォーク・ロック。

伊藤孝喜、矢野敏広といった日本人演奏者と、キム・ドゥス、イム・ウィジン、スニといった
韓国人ミュージシャンらとの友情に満ち溢れた作品。
1970年代を意識したサウンド・メイキングにも注目。
超強力推薦盤!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090325-00000006-yonh-musi

韓国活動中の佐藤行衛、来月ソロアルバム発表
3月25日16時21分配信 YONHAP NEWS

【ソウル24日聯合ニュース】韓国で活動中の日本人ロックバンド「コプチャンジョンゴル」のリーダー、佐藤行衛が来月2日、韓国でファーストソロアルバムを発表する。
 1995年に旅行で初めて韓国を訪れた佐藤は、韓国料理にはまり、バンド名もコプチャンジョンゴル(モツ鍋)と名付けた。韓国ロックの父といわれるシン・ジュンヒョンの音楽に感動し門下生となったうえ、韓国人女性と結婚しており、韓国との縁は深い。

 2003年からは前衛音楽家を集め即興音楽ライブシリーズ「プルガサリ」を開催するなど、フォークロックと前衛音楽でソウル・弘益大学前のアンダーグラウンド・ロック界を守ってきた。

 ソロアルバムは韓国と日本を行き来しながらの作業だった。収録曲は叙情的なアコースティックサウンドが魅力的なフォークロックが中心で、歌詞は全て韓国語。ミキシングとマスタリングで1970年代のビンテージサウンドを作り出した点が特徴だ。来月18日にはソウル・表現ギャラリーヨギガでアルバム発売記念公演も開催される。

管理人様 どうぞよろしくお願いいたします。
 
 
》記事一覧表示

新着順:12/149 《前のページ | 次のページ》
/149