teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:116/599 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

なんとマロリー

 投稿者:知足庵メール  投稿日:2009年 8月 2日(日)11時32分22秒
  通報
   イン・ノミネを気に入ってもらえるなんてなんかとても嬉しい(マニアは同類にやさしい)。中でもマロリーは高難度。意欲的ですね。
 ひとつ知っておいて欲しいことがあります。連桁はあくまで仮のものだということです。Originalを見ていないので推測ですが、おそらく音価は倍でしょうから最少音価は8分音符、かつ連桁にはなっていないでしょう。加えて小節線は間違いなく存在しません。今の譜面だと小節線があって、拍毎に連桁があって、とやたら拍を意識させられますが、当時の譜面はもっと自由度が高いのです。殊にイン・ノミネの場合、4拍毎の強拍は定旋律がやってくれますので他のパートは違うところに強拍が来た方がおもしろい。パート毎に工夫してください。但し、12/8のところは強拍を揃える場合もありますので要注意です。なお、元はパート譜だけで多分スコアはなかったはずです。
 12/8は3連符扱いなので4分音符の長さは同じです(なので定旋律は付点を付けず全音符のままです)。23小節目が相当ややこしいことになってますね。49-50小節の間ははっきり切ってしまってかまいません。音がなくなっても定旋律だけ音を延ばしておく手が使えます。
 当時の譜面の例としてビクトーリアのモテットの出版譜を上げておきますので参考にしてください。
http://www.uma.es/victoria/1585b/1585b.html
 
 
》記事一覧表示

新着順:116/599 《前のページ | 次のページ》
/599