teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:189/599 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

(無題)

 投稿者:オリーブ  投稿日:2008年 7月28日(月)08時07分57秒
  通報
   一夜明けておおらかなルネッサンスの響きを快く思い返しています。
初心者にはわかりやすい構成のプログラムは有り難く、純粋に音に
集中して楽しませて頂きました。
 知足庵さんの解説がいつも楽しみ!楽器の持ち替えと同時進行でさらっ
と過ぎていきますが、作者についてや時代背景など聞き逃したくなくて
演奏同様乗り出しそうでした(笑)。現代モノと較べ感情移入がしにくい、
という当時の音楽についての説明がとても腑に落ちました。
 カベソンの『アルタの旋律によるトレス』のアルトパートの旋律や
T・L・d・ビクトーリアのモテット『私は黒い』の曲の収束感など、自分の
好みにも改めて気がつくという楽しく充実した時間でした。


ラヴェルのメヌエットのような雰囲気もまた、とてもいいものですね!
それからバッハの森もやはり捨てがたい。またまた次回に期待しています。
今回もすてきな演奏をありがとうございました!
 
 
》記事一覧表示

新着順:189/599 《前のページ | 次のページ》
/599