teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


Re: 8/9東京都昭島市・モリタウン

 投稿者:夕陽が落ちる日本海  投稿日:2015年 8月10日(月)20時28分18秒
返信・引用
  > No.2211[元記事へ]

舞うさんへのお返事です。

> 8/9東京都昭島市・モリタウンに行ってきました、先週の北砂よりすごい熱気とファンの数、
> 1:00の部の2曲目、熊野古道が釧路湿原のイントロ、かおりさんの対応は、なんでも歌いますよと優しい言葉、これこそかおりさんの本来の対応、感心しました。北砂のことは、訂正いたします。やっぱりかおりさんの人柄は私の思っていた通り、素晴らしい人でした。


  舞うさん はじめまして
北砂アリオ 昭島モリタウン ミニステージ応援お疲れさまでした。
かおりちゃんのブログを見ていても 昭島モリタウンは最高に盛上が
ったようで参加されて良かったですね。私も行きたかったです。
かおりちゃんも人間 調子の悪いときも有るのでしょうね。?
謙虚さやファン1人1人に対する思いも 本当に素晴らしい人ですね。
一緒に応援頑張りましょう。

 
 
 

8/9東京都昭島市・モリタウン

 投稿者:舞う  投稿日:2015年 8月 9日(日)20時33分42秒
返信・引用
  8/9東京都昭島市・モリタウンに行ってきました、先週の北砂よりすごい熱気とファンの数、
1:00の部の2曲目、熊野古道が釧路湿原のイントロ、かおりさんの対応は、なんでも歌いますよと優しい言葉、これこそかおりさんの本来の対応、感心しました。北砂のことは、訂正いたします。やっぱりかおりさんの人柄は私の思っていた通り、素晴らしい人でした。
 

日曜日、北砂アリオ店のミニステージ

 投稿者:舞う  投稿日:2015年 8月 4日(火)21時21分20秒
返信・引用
  熊野古道が終わったらすぐにまた熊野古道のイントロが。かおりちゃん怒ったような言動、あうゆうところ初めて見ました。残念でした。気持ちもなんだか離れそう。そう感じた人はいませんか。  

高松の女

 投稿者:滝 れんたろう  投稿日:2015年 7月26日(日)18時59分48秒
返信・引用
  (1)桟橋 テープ ドラが鳴る 港を離れる連絡船 手を振るあなた 涙でかすむ ついて行きたい行かれない 私は わたしは 高松の女  

今年の眉

 投稿者:MOON  投稿日:2015年 7月 9日(木)20時59分25秒
返信・引用
  ヘアースタイルについての意見が出ていますが、それよりも気になるのが、今年イメージを変えたあの眉です。
太眉が最近のトレンドとはいえ、いくらなんでもあんなに太くしなくてもいいのではと思います。
20周年だからいろいろと力を入れてるのもあるのでしょうが、今年の髪型とメイクは、ちょっと残念です。
 

ヘアースタイル

 投稿者:ハルコマ  投稿日:2015年 6月16日(火)15時46分45秒
返信・引用
  ヘアースタイルについて、一言。今のおかっぱさんも悪くはないが、まったく色気がない。どちらかというと短めのセミロングでストレートが似合うんじゃないかと思います。過去にそういうスタイルも何度か拝見しましたが最高です。そろそろ上品で奥ゆかしさもアッピールしても?  

歌詞はともかく曲が・・・

 投稿者:MOON  投稿日:2015年 5月31日(日)17時29分19秒
返信・引用
  最近のシングルの曲は、つまらないとは言わないまでも似たような感じの曲が多いですね。コード進行も曲構成もほとんど似ています。メロディもよくある演歌フレーズのコラージュのよう。ぶっちゃけ長調か短調かの違いだけじゃん!みたいな。

弦哲也さんはかおりちゃんを大ヒットに導いた恩人中の恩人ですが、そろそろ他の方の作曲の割合を増やしていってもいいような・・・、正直カップリングやアルバムで他の作曲家の方が書いておられる曲のほうが、個人的には魅力を感じています。
たとえば伊藤薫さんや徳久広司さん、花岡優平さんなど、メロディアスで繊細で、とても抒情的な曲を作られます。弦先生のストレートで力強い演歌とはまた違った魅力があり、かおりちゃんの個性にとても合っている気がします。

まあ今までこれだけ売れてきて、シングルで急に今までの方向性を変えるのはなかなか冒険でしょうし、演歌の世界、とくに高齢者のファンの方は、変化を嫌ったりしますから難しいというのもあるんでしょうかね・・・
 

此処何年間の新曲つまらない

 投稿者:ネネ  投稿日:2015年 5月19日(火)12時30分39秒
返信・引用
  水森さんの大ファンですが最近の新曲は歌詞が何か絵葉書の様に感じますし曲も軽い感じがして何か
軽音楽を聴いているようです。もっと以前の様な水森さん独特の世界が感じられる曲が聞きたいです。作詞家が合わないのかな作曲家も珠に変えて欲しい.だけどやっぱり作詞家が良くないと思う 「島根恋旅}は最悪だと思う。水森さんが歌っているから聴きたいと思うけどそうでなければ対象外。本当に絵葉書だよね(安芸の宮島.松島紀行)当たりから軽音楽ぽっくなった気がする。
「大和路の恋}も同様に思う。作詞家も作曲家も水森さんにおんぶに抱っこしてるよね。
 

Re: (無題)

 投稿者:ミモリンファン  投稿日:2015年 4月 6日(月)00時03分21秒
返信・引用
  > No.2203[元記事へ]

夕陽が落ちる日本海さんへのお返事です。

>   ミモリンファンさん 何時もありがとうございます。
>
>  新曲の『大和路の恋』フルコーラスで流れました。
>
>  カップリングの『恋人岬』ワンコーラスで
>
>  どっちにしょうかな~ やぱ~こっち~
>
>  マンションに軍配が上がりました。
>
>  かおりちゃんの言葉の響き やっぱり 良いですね。


かおりさん、一度はマンションに決めた後、「恋人岬」を聴きながら考えますと言ったので

どうなるのかと興味わきましたが。      
 

Re: (無題)

 投稿者:夕陽が落ちる日本海  投稿日:2015年 4月 5日(日)10時19分46秒
返信・引用
  ミモリンファンさんへのお返事です。

> 「水森かおりの歌謡紀行 2015年4月2日」 アップされています。


  ミモリンファンさん 何時もありがとうございます。

 新曲の『大和路の恋』フルコーラスで流れました。

 カップリングの『恋人岬』ワンコーラスで

 どっちにしょうかな~ やぱ~こっち~

 マンションに軍配が上がりました。

 かおりちゃんの言葉の響き やっぱり 良いですね。



     
 

レンタル掲示板
/198