teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


おそれいります

 投稿者:bassoconti  投稿日:2016年 5月 7日(土)14時29分18秒
  一條さま、ご丁寧にありがとうございます。
歴史の長いアンサンブルtutuさんに楽譜を楽しんでいただいたり、ましてやコンサートのプログラムに
織り込んでいただけたりするのは大きな喜びです。遠慮なくどんどん使い倒してください。
それにつけても、僕らが高校時代にリコーダーを吹き始めた1971年に第1回の演奏会をなさっているなんて
すごい歴史です。ぜひあやかりたいと思います。

15、16世紀のルネサンス音楽はリコーダーのホールコンソートに向いた曲がなかなかないので
めったに登場してきませんが、絶対ないとは言えませんので、気長にお待ちください。
トワノ・アルボーのBelle qui tiens ma vieのほうはIMSLPでオルケソグラフィーの1596年版
の復刻が手に入ります。PDFの60ページあたり(右肩のノンブル30~)にあります。
唯一4声部が例示された曲で、非常にやさしい記譜ですのでオリジナルの譜面で取り組むと
気分が盛り上がるかもしれません。ブロークンでやるといっそう楽しそうです。

一層のご活躍を期待しております。今後ともよろしくお付き合いください。
 
 

お礼とお願い

 投稿者:一條博隆  投稿日:2016年 5月 6日(金)20時09分25秒
  大阪で長年リコーダーコンソートを主宰している者で、一條博隆と申します。
いつも千葉エオリアンさんの無償リコーダー楽譜を最大限に利用させて頂い
ております。いくら感謝の言葉を尽くしても足りないくらい、恩恵を蒙っており
ます。私どもの定演など、プログラムの中心曲の過半数はエオリアンさんの
編曲作で占められております。

厚かましいお願いになることで申し訳ありませんが、もし何年か先でもけっこ
うですが、15、16世紀のルネサンス期の作品がもう少し増えればたいへん
嬉しうございます。

具体的には、例えばですが、William Cornysh(1465-1523)のFa,La,Solとか、
Ah,Robin などの楽譜や、Thoinot Arbeau(1520-1595)のBelle qui tiens ma vie
などが現れれば望外の歓びです。

ひょっとしてご迷惑になってしまうのではと畏れます。その際はどうぞお赦し
頂き、ご放念ください。

まずは御礼まで

一條博隆
jsbach-bwv0715@fa2.so-net.ne.jp

http://www009.upp.so-net.ne.jp/ensemble-tutu/

 

齋藤様 ありがとうございます

 投稿者:bassoconti  投稿日:2015年 8月13日(木)01時08分2秒
  この掲示板を担当していますbassocontiです。

貴重なご指摘、ありがとうございます。
とても古い楽譜でデータの修正リストからすっかりもれてしまっていました。
2カ所ともおっしゃる通りです。
過去に演奏した際に譜面上で修正したままデータ修正を忘れてしまっているものが
ほかにもあるかもしれません。もし気づかれたら教えていただけると嬉しいです。

お問い合わせの件につきましては別途メールを差し上げます。
 

編曲者氏名を教えてください

 投稿者:齋藤隆夫  投稿日:2015年 8月13日(木)00時02分37秒
  エオリアンコンサート ご担当者様

はじめまして、神奈川県の小田原リコーダーコンソートの齋藤隆夫と申します。

このたび、貴団体編曲の平均律クラヴィーア曲集より BWV867-2 を演奏させていただきます。
つきましては、編曲者の方のフルネームをプログラムに載せたいのですがお教えいただきますでしょうか。
楽譜には Kato と書かれています。

いくつか気がついたことがあります。
42小節目のテナーの最初の音はGだと思います。
また、67~68小節目のバスは2分音符で Gis A Gis 2分休符ではないでしょうか。
お時間ありましたらご確認ください。

以上よろしくお願い申し上げます。

--
齋藤 隆夫
takao3110@gmail.com
 

ありがとうございます

 投稿者:rikohiro  投稿日:2015年 5月13日(水)20時57分45秒
  bassoconti様,岡部です,お返事ありがとうございます。
謹んで使わせていただきたいと思います。昨年は積志さん編曲のムソルグスキィ「展覧会の絵」と,金子健治先生作曲の「飛鳥の里へ」を使わせていただきました。
今年はこの「モニカさん」と,ホルボーンを何曲かやりたいと思っています。
北海道へはいらしたことはありますか?遊びがてら,函館の音楽祭に参加されませんか?
まだまだ単独では赤字ですが,アンサンブルのコンサートの収益や,バザーの売上などで稼ぎながら,楽しみに来て下さる方がいるうちは続けていきたいと思っています。応援ありがとうございます。私も機会があれば,エオリアンさんのコンサートも聞いてみたいです。
 

Re:「モニカの歌」によるミサ

 投稿者:bassoconti  投稿日:2015年 4月30日(木)01時06分58秒
  岡部様、ごていねいにありがとうございます。
みなさんに自由に使っていただくために公開しているサイトですので、だまって使ってくださって一向に構わないのですが、こうした詳細を教えていただくととても嬉しいものです。
モニカの歌によるミサは8声の大合唱ですが、愛らしいモニカのメロディが全編を貫いておりとても親しみやすい構成でワタシも大好きな曲です。大勢で演奏したらそれは美しいでしょうね。聞いてみたいです。
函館リコーダー音楽祭のように大きな催しを企画・実行していくのは大変だと思いますが、永く続けていかれますよう頑張ってください。応援します。
 

「モニカの歌」によるミサについて

 投稿者:rikohiro  投稿日:2015年 3月29日(日)16時09分14秒
   はじめまして,私は北海道の函館市でリコーダーの活動をしております,岡部と申します。
 3年前から「函館リコーダー音楽祭」なる取組をしておりまして,東京から3名の講師先生をお呼びし,レッスンを受けたり,講師コンサートを開いたり,重要文化財の旧函館区公会堂で合同コンサートもしております。
 その合同コンサートで,出演者全員で全体合奏を発表しますが,今年の全体合奏でぜひ,エオリアンさんの「モニカの歌によるミサ」を使わせていただきたく,メールしました。
 前からエオリアンさんのHPはちょこちょこのぞかせていただいていて,こんなにたくさん曲アップして下さって助かるな~と思っていました。
 普段はどうしても,学生さんはコンテスト向けの現代曲などが多くなり,フレスコバルディなど古い時代のものは演奏できる機会もなくなります。
 また,パートが多い曲は,やはり大人数でないと演奏できません。
 全国各地でいろいろなリコーダーのセミナー等開催してますが,函館は函館の特色を出したくて,今回,この曲を使わせていただきたいと思いました。
 ぜひご了解くださいませ。よろしくお願い致します。

                  函館リコーダー音楽祭実行委員会会長  岡部 浩美

 

おつかれさまでした

 投稿者:bassoconti  投稿日:2013年 9月20日(金)20時59分38秒
  福岡古楽音楽祭の有終の美が飾れましたね。
継続が決まったとはいいながらカタチはかなり変わってしまう噂も聞こえます。
みんな参加して楽しめる場が残るといいのですけれど…

さてプログラムをのぞいてみたら、あくたさんのアンサンブルの前後を
私の友人たちが挟んでいました。まとめて聞きたかったなあ。
ルネサンスギター入りのフレチャ、とても魅力的ですね。
ぼくらも再来年あたりフレチャの再演を含めてスペインものやりたい!
 

ありがとうございました。

 投稿者:あくた  投稿日:2013年 9月17日(火)10時06分53秒
  昨日、16日に福岡古楽祭にてフレチャの el fuego 演奏してきました。
今回はルネッサンスギターを入れて6名での演奏でした。
大きなミスもなく私たちなりにいい演奏だったと思います。
10月に福岡で行われる西南リコーダーフェスティバルで再度演奏します。
もっと煮詰めていい曲に仕上げていきたいと思っています。
思えばパパリンさんのページで何気なく聞いたのがこの曲との出会いです。
エオリアンさんのページで楽譜を印刷して
最初はどうなることかと思いましたが
なんとか形にできてよかったです。
どうもありがとうございました。


 

フレチャ仲間が!

 投稿者:bassoconti  投稿日:2013年 5月25日(土)11時15分41秒
  あくた様ありがとうございます。

福岡古楽祭にはいつか行こうと思っていたのに叶わず、残念です。
知り合いも大勢参加していたので、今年で終わってしまうなんて本当に寂しい。
福岡古楽祭の有終の美を飾る?フレチャの演奏に期待しています。

今年もきっと参加する大勢の友人たちは聞けるのか、うらやましい。
めいっぱい楽しんでください。
 

やっと吹けました

 投稿者:あくた  投稿日:2013年 5月23日(木)15時29分20秒
  福岡のあくたです。
ほぼ11年前にensalada el fuegoの楽譜の件で
おじゃましました。

一年越しでやっと el fuego を吹くことができました。
今年で最後になる福岡古楽祭のステージで演奏しようと猛練習中です。
練習を始めた頃は1回の練習で最後まで行き着くことができず
苦労しましたが
なんとか最後まで通せるようになりました。

曲作りは今からですが
メンバーも気に入ってくれて
本番に向けて気合を入れて頑張りたいと思います。
 

(無題)

 投稿者:リコーダー大好き親父  投稿日:2013年 5月 7日(火)15時49分31秒
  bassoconti様、本当にお久しぶりです。
笛合宿、エオリアンさんの楽譜のお陰で有意義に楽しく吹かせて頂きました。
一泊二日で計14時間も笛を吹くという暴挙でしたが…。
ボワモルティエの5本のフルートのための協奏曲第6番アルト3パート譜の修正、有難うございました。当日は総譜で代用しましたがやはりパート譜があるとたすかります。

竹山でお世話になっている息子も早入社十年目。日々ヴォイシングのことで悩んでいるようです。息子曰く、「たった数センチのウインドウェイが宇宙なんよね。」と。
 

申し訳ない

 投稿者:bassoconti  投稿日:2013年 5月 6日(月)09時50分46秒
  リコーダー大好き親父さん、お久しぶりです。
掲示板の管理をあずかっておきながら、ここのところすっかり油断していたので
せっかくの要請に気づきませんでした。もう合宿は終わってますね、ごめんなさい。

たまたま今テナーリコーダー用に書き換えた版(内輪用)で練習していたものですから
UPしていたものの不具合に気づきませんでした。ご指摘ありがとうございます。
直しておきますので、どうか次の機会に楽しんでください。
 

(無題)

 投稿者:リコーダー大好き親父  投稿日:2013年 4月27日(土)08時16分4秒
  すみません肝心なことを忘れていました。
曲はボワモルティエの5本のフルートのための協奏曲第6番です。
 

(無題)

 投稿者:リコーダー大好き親父  投稿日:2013年 4月27日(土)08時11分56秒
  大変ご無沙汰しております。
十年ぶりくらいの投稿でしょうか。この間エオリアンさんの楽譜にはいつも大変お世話になっており深く感謝しています。
今日より二日間、鹿児島の友人、熊本の友人、私と家内の五人で笛合宿を行います。課題曲はバッハの四台のチェンバロのためのコンチェルトを使わせて頂きます。どんな合わせになるか今からわくわくしているのですがもう一曲何かということで探していたらボワモルィエの五本のリコーダーのためのコンチェルトという素敵な曲を発見。
先ほど印刷作業をしていましたらアルト3のパート譜がアルト2とかぶりないことに気づきました。修正して頂けるととても有難いです。よろしくお願いします。
 

(無題)

 投稿者:大友  投稿日:2013年 3月24日(日)10時08分21秒
  HPを拝見しました。はじめましてフェスティバルの件企画を立ち上げました大友です。 音楽・舞踊・文化芸術活動していらっしゃる皆様に、大きな舞台発表の場を提供します。単一グループでは借りる事の出来ない大ホール、また動員する事のできない大観衆を、多くのグル-プが集う事で実現します。皆さんのパフォーマンスで喜びと感動の舞台を作り上げ、それを通して新たな人との出会いや幸せの発見が出来るなら、何と素晴らしい事でしょう。興味ございましたら是非ご連絡ください。
今回の募集は2013 5月18日(土)の募集と、秋の募集です。

http://www.d7.dion.ne.jp/~motomo/YouPlay.html

motomo@d7.dion.ne.jp
 

ありがとうございます

 投稿者:bassoconti  投稿日:2013年 1月14日(月)15時15分45秒
  oliveさん、来てくださっていたのにご挨拶もできずたいへん失礼いたしました。
何かと慌ただしい年末よりこの時期のほうがいいとの感想がほかからも聞こえました。
ただ直前が正月休みだと、どうもモチベーションが保てないという内輪の事情もあり
いたしかゆしといったところなのでした。

知足庵は寒くない季節に移したいなどと言っておるので今後どうなるのか不透明ですが
中身は変わらないので、またよろしくお願いします。
 

さや堂ホール 定期演奏会

 投稿者:olive  投稿日:2013年 1月14日(月)00時59分56秒
  今回もすてきな演奏をありがとうございました。
この時期の開催もゆったりしていていいものですね!
 

今年もよろしくおねがいします

 投稿者:bassoconti  投稿日:2013年 1月 1日(火)17時57分26秒
  せろふえ様、Papalin様、ありがとうございます。

気にかけてくださる方がいるというのは心強いものです。
知足庵にも大きなモチベーションになることでしょう。
本人になりかわりまして御礼申し上げますm(_ _)m

今年のエオリアンは今月13日の定期演奏会がスタート。しばらくなくなっていた
夏場のコンサートを復活させようというたくらみも動き出していて、楽しみです。
みなさまも充実した一年を過ごされますようお祈りいたします。
 

新年おめでとうございます。

 投稿者:Papalin  投稿日:2013年 1月 1日(火)08時53分57秒
  私も聞くに聞けずにおりましたが、再開をとても嬉しく思います。
エオリアンさんの今年のご活躍を祈念いたしております。

http://papalin.yas.mu/

 

レンタル掲示板
/30